(千葉・外房)

菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。



◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 


 

 

 

 

 

 

 

  

・・・・・・・・・・・・・・

介護・高齢者向け改修工事

手すりの取り付け・床の段差の解消・便器の交換・建具の交換・・・様々な問題を解決します。

工事事例→介護改修工事

 

 

 

 

 

出し桁

改修現場にある長屋門の出し桁。

 

日本の大工が木造建築物の頂点と考えているのは、神社であり寺である。

大工なら誰もが宮大工に憧れる。

 

伝統に従って作られた建築物では、屋根をどう作るかは「デザイン」の中心的課題であり続けた。

深い軒の出、軒先部材の大きさや重ね方、照りや起くり、これらは大工の美意識を表現するための重要な要素なのだ。

 

どうやって軒の出を深くするか?

この出し桁もその方法の一つである。

 

軒の設計をどうするのか、図面の線の引き方で外観の印象が全く変わってしまう。

線を引くこと自体は簡単なことだが、その線の理由をどこに求めるのか。

設計者は自問自答するのである。(菅沼)