(千葉・外房)

㈱ 菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。

 

 

◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 

 

 

  

 

 

 

 

木材の劣化

「木材の劣化」とは何か?

木耐協が定める「耐震診断法」では、「木材の劣化」という判断項目がある。

劣化の程度を調査員が判定するのだが、ここで「ドライバーが簡単に刺さる」という具体的な判断の基準が示されている。

それを実際にやってみた。

 

これは私たちの事務所で現在改修工事中の現場の、洗面所の床の大引きである。

一見すると、何も劣化していないように見える。

 

だが、解体撤去して二つに切断してみると、このようにシロアリの食害を受けていることが判明する。

全体にパサパサとしていて粉っぽく、手に持った感じが軽い。

 

実際にドライバーを刺してみると、このように簡単に突き刺さる。

 

このようになった原因は、隣の浴室から来る湿気と、床下換気の不足が考えられる。

家を長持ちさせるためには何が必要なことなのか、このような実例から学ばなくてはならない。(菅沼)