(千葉・外房)

㈱ 菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。

 

 

◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 

 

 

  

 

 

 

 

改修現場のキッチン造作について

大原の改修現場のキッチンについて。

このカウンターは既存の物の長さを詰めて再塗装を行い、再利用している。

この作業は実際に解体を行うまで、どのように作業を進めるかが細部まで読めない。

カウンターはきれいに取り外せるのか、取り外せたとしてもきれいに切断できるのか。

 

実際にやってみると、偶然にもそれは可能であった。

代えのきかない材料に加工の手を加える瞬間は、心理的圧力がかかる。

 

 

重厚感のあるカウンターだが、手前の框は無垢材で、上面はベニヤに突板張りという構成である。一人でも持ち上げられる重量だ。

断面の写真を撮り忘れたのが悔やまれるのだが、改修工事を自分でやるときには撮影をよく忘れる。

 

 

これはラワンベニヤによるフラッシュ戸の取っ手で、IKEAで購入した品物である。

安価であるが、良い形をしている。

 

 

エンボス加工が施されているステンレストップが照明を反射している様子。

シゲル工業製である。(菅沼)