(千葉・外房)

㈱ 菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。

 

 

◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 

 

 

  

 

 

 

 

ハーフビルドの小屋・屋根完了

ハーフビルドの小屋の屋根工事の様子。

野地板は厚さ12mmの針葉樹構造用合板で面剛性を持たせている。

軒天井を張らないため、外周には杉相じゃくり板を用いて化粧野地板としている。

 

ゴムアスファルトルーフィングの施工状況。

現在のところ板金工事店が大変忙しい状況で、屋根葺きまで長期間あく可能性があったため、タッカーを100mm間隔ぐらいで留め付けた。

補強繊維をアスファルトの中に入れているこの製品は、タッカーの部分でちぎれにくい性質を持っている。

 

t:0.35のシルバー塗装ガルバリウム鋼板による心木なし瓦棒葺き。

切妻でこの葺き方の組み合わせは、雨漏りの心配の極めて少ない、最も安価な屋根葺きの方法だろう。

当事務所で採用することの一番多い屋根葺き方法である。(菅沼)