(千葉・外房)

㈱ 菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。

 

 

◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 

 

 

  

 

 

 

 

DIY(天井塗装)の方法・1

(長者の家)

汚れが目立ってきたビニールクロス天井の塗装はどのようにすればいいのか。

塗料は白のAEP(アクリル・エマルション・ペイント)。

水性塗料なので扱いが楽である。道具は水道水で丸ごと洗える。

隅角部などは刷毛でなければ塗れないが、広い平面ではローラーを使う方が作業が早い。

 

この部屋は天井高が2700mmあるため、ローラーの柄はこのように延長材を連結して使う。

上に押し付け続けるのは腕への負担が大きい。

写真では柄の後端を脚の付け根に押し付けて、腕への負担を減らしている。

ローラーに塗料をしみこませた直後に天井へ強く押し付けると塗料がポタポタと垂れてくるので、力の加減が必要である。(菅沼)