(千葉・外房)

㈱ 菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。

 

 

◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 

 

 

  

 

 

 

 

水道本管取り出し

道路に埋まっている上水道の本管からは、どのようにして各宅内へ導かれているのか。

これは地元の広域水道局の事務所に展示してある実物である。

分厚い肉厚の塩ビ本管から、断水や濁り水などが発生せずに分岐できる。

まずバンドで取り出し口を固定する。

次に上部の穴から穿孔機で本管に穴をあける。

穿孔機を途中まで抜き、横からバルブを閉める。

穿孔機を完全に抜き、代わりに栓をする。

バルブを緩めて、通水が完了する。

 

これは取り出し部を溶接した場合の様子。

本管内はどちらも同じ状態で、ただ穴が開いているだけである。(菅沼)