(千葉・外房)

㈱ 菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。

 

 

◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 

 

 

  

 

 

 

 

〔DIY〕杉板の箱・1

これは厚さ12mm×幅180mmの杉板を使った箱。

このサイズの板は野地板に使われることが多いため、「野地板」という名称そのもので売られていることも多い。

バンドで5~10枚が結束されて一束になっており、製材所で乾燥期間なしの引きっぱなしである。

購入してすぐにやることは、壁に立てかけて板を乾燥させることである。

 

乾燥がある程度進んだら、例によって自動カンナ盤に掛けて表面を削る。

乾燥の時に極端な反りの生じたものは、箱の材料としては使用できないのではねる。

写真中央は、木端を手押しカンナ盤で削っているところ。

 

表面が綺麗になったら、所定の長さに切断する。(菅沼)