(千葉・外房)

菅沼建築設計

 

〒299-4341

千葉県長生郡長生村宮成3400-12

tel/fax:0475-32-4636

 

 ※新規のお問い合わせはメール

  でお願い致します。



◆ お問い合わせはこちら ◆ 

suganumakenchiku@gmail.com

 


 

 

 

 

 

 

 

  

・・・・・・・・・・・・・・

介護・高齢者向け改修工事

手すりの取り付け・床の段差の解消・便器の交換・建具の交換・・・様々な問題を解決します。

工事事例→介護改修工事

 

 

 

 

 

N邸改修工事・タイル張り1

3m×10.5mの既存土間コンクリートにタイルを張る様子。

水盛・遣り方を行い、水糸を張る。

張られた水糸に従って、立ち上がり部分のタイルを最初に張る。

タイルの縁が高さの基準になる。


出隅部を真上から見た様子。

施工精度が分かる。


高さの基準になるモルタルを盛る。


水平と1%の水勾配は、この2mの水平器を使って確認する。

一気にモルタルを打ち込むことは一人では出来ない。

下地の精度こそがタイル張りの出来不出来を決するので、全てを親方一人で行うためにこのように小分けにして下地モルタルを打ち込む方法を取っている。


10.5mの中間に設置されている水貫。

水糸が長くなると出てくる風の影響を抑えるためと思われる。(菅沼)